酵素ドリンクカロリー一覧表

イメージ画像

酵素ドリンクをプチ断食など食事の置き換えのときに利用しようと考えている方も多いかと思いますが、 体に大切な栄養素である酵素やビタミン・ミネラルをしっかり摂れるを取り入れるために食事の代わりに酵素ドリンクを飲みます。 それによって、まず、腸内に溜まった老廃物をキレイに取り除き、代謝を良くして痩せやすい体質に変えていくという方法です。

この方法のメリットは、摂取カロリーを少なくすることができ 、さらに、体に必要な栄養素は酵素ドリンクからきちんと摂取でき体にあまり負担をかけないで体内をリセットできると言う点です。 でも、気になるのが酵素ドリンクのカロリーです。そこで、今人気の酵素ドリンクのカロリーを表にしてみました。 カロリーはメーカーが目安としている1回分のカロリーを記載しています。

※尚、変更になる場合がございます。必ず公式サイトでご確認ください。

1本の価格
内容量
1回分のカロリー
使用量の目安
主な特徴
優光泉酵素 7,992円 (2本)
550ml×2=1100ml
70kcal
1回 40ml
60種類の植物素材
※ 無添加
公式ホームページ
ローヤルエンザミン酵素 2,700円 (1本)
600ml
19.2kcal
1回 40ml
植物素材+ローヤルゼリー
※ 熱や酸に強く低分子化
公式ホームページ
お嬢様酵素 4,309円 (1本)
720ml
40kcal
1回 30ml
86種類の植物素材
(野草64種類,野菜や果物22種類)
公式ホームページ
毎日酵素 6,980円 (1本)
720ml
15.9kcal~21.2kcal
1回 20ml~40ml
ココナッツが主原料
※ 無添加・無農薬
公式ホームページ
ごちそう酵素 7,180円(1本)
710ml
12.2kcal~30.5kcal
1回 20ml~50ml
80種類の野菜、フルーツ、野草エキスが原料!
サラサラでフルーティー!
公式ホームページ
野草専科 2,940円 (1本)
360ml
63.5kcal~76.2kcal
1回 25ml~30ml
野草がメインの63種類の植物素材
※ 無添加
公式ホームページ
ベジライフ 5,100円 (1本)
500ml
14.2kcal
1回 20ml
90種類の植物素材
公式ホームページ
I 酵素(アイ酵素) 6,580円 (1本)
500ml
32kcal
1回 20ml
120種類の植物素材+5大成分
※ 無添加
公式ホームページ
ベルタ酵素 5,080円 (1本)
710ml
56.8kcal~63.9kcal
1回 40ml~45ml
165種類の植物素材+ヒアルロン酸,プラセンタ,ザクロなど美容成分配合
公式ホームページ
ハーブボーテ酵素 6,999円(1本)
720ml
75kcal
1回30ml
ハーブ療法士が監修オーガニックハーブ(野草)を使用。
※ 無添加・無農薬
公式ホームページ
酵水素328選 5,119円 (1本)
500ml
30.8kcal
1回 35ml
328種類の植物素材
※水素パウダー付
公式ホームページ
女神肌酵素 6,458円 (1本)
500ml
49.6kcal
1回 30ml
238種類の植物素材
※トップモデル藤井リナ開発
公式ホームページ

低カロリーの酵素ドリンクの選び方

酵素商品はもともと健康食品の一種ですので、カロリーが極端に低い商品は存在しませんでした。 しかしダイエット用として注目が集まるようになってからは各酵素商品とも栄養素はそのままにカロリーを抑えた商品が続々と登場しています。

効能や配合成分が同じようなものでも、カロリーには随分と差があります。一般的に体重1キロを落とすためには約7,000キロカロリーの消費が必要といわれていますから、 1キロでもカロリーの少ない酵素商品を選びたいものです。

酵素ドリンクは原液のまま飲むほか他の飲み物と割ったりすることもありますので、その分、さらにカロリーが高くなることを忘れてはいけません。 1回分の量はさほど気にならなくても、2食を置き換えている場合やジュースで割る場合は注意が必要です。

酵素ドリンクのほかに、酵素サプリや酵素ゼリー、酵素食品などがありますが、 これらを選ぶときには一緒に配合されている成分を必ずチェックするようにしましょう。 特に砂糖や添加物などは高カロリーであることが多く、飲みやすいように味付けされている甘味料にも注意しなければいけません。

毎日続けるために飲みやすいことは必須条件ですが、そのために毎回高いカロリーを摂取していたらせっかく頑張っているダイエットも効果が出づらくなってしまいます。 また、万が一飲み忘れて夜遅くに飲むことも考慮したうえで選ぶといいでしょう。




ページの先頭へ