酵素ダイエットは効果が無いという意見もありますが、それは少し違うかも?

加齢と共に体内の酵素は減少するため、脂肪を燃焼する基礎代謝は、だんだん低下してしまいます。

だから酵素を補うという単純な考え方ではなく、限られた酵素を無駄に消費しないために

生活習慣や食生活を見直して、酵素が正常に使われるようにするのが酵素ダイエットです。

美容や健康のあらゆる代謝活動にかかわっている酵素が正常に働くと、どんな効果が期待できるのか?

酵素の働きや仕組みとあわせて解説します。

体内で酵素の働きを正常にすると酵素ダイエットの効果は高まる! 

酵素ダイエットは痩せるだけじゃなく、美容や健康にも効果があります。

その効果を知るためには、酵素が体の中でどのような働きをしているのか知らなければなりません。

まずは、酵素について説明します。

酵素が無いと人間は生きられない!

酵素は、私たち人間だけではなく動物や植物など全ての生物の体内に存在している物質です。

酵素と聞くと真っ先に浮かぶのは、、食べ物の消化や分解、栄養の吸収に使われる消化酵素ではないでしょうか。ところが、酵素の働きはそれだけではないのです。例えば・・・

  • 心臓や肺を動かし呼吸をする
  • 手足や体を動かす
  • 切り傷を治す
  • ウイルスなど病原菌や細菌と戦う
  • 古い皮膚から新しい皮膚へ変わる新陳代謝
  • 新しい爪や髪の毛をつくる
  • 血液を全身に届ける
  • 物事を考える・・・などなど。

今挙げたのはほんの一部です。

食べ物を消化・分解・吸収から始まり、その栄養を臓器や全身の細胞に届けエネルギーとして使われます。体で不要になった食べ物などの老廃物や毒素は尿や便になり排泄されています。このすべてに酵素が働いています。

そのほかにも、考えて行動する思考や自然治癒力など、瞬きさえも酵素が無いとできないのです。つまり、酵素が無ければ私たちは生きていくことができないんですね。

酵素の種類について

酵素の数は体内に何千種類もあると言われていて、体の中でつくられています。その酵素の事を「体内酵素」と呼ばれています。

体内酵素は、役割によって2種類消化酵素と代謝酵素に分けられています。それぞれの役割を簡単にまとめます。

消化酵素の働き

消化酵素は、口腔内や消化器官内で分泌されています。唾液にも消化酵素が存在していて食事で摂取した食べ物を一番最初に消化・分解しています。

【代表的な消化酵素の働き】

  • 唾液の中に含まれている【アミラーゼ】・・・ 炭水化物を分解します。
  • 胃液の中に含まれている【ペプシン】 ・・・ タンパク質を分解します。
  • 胃液の中に含まれている【リパーゼ】 ・・・ 脂肪を分解します。
  • すい液に含まれている【トリプシノーゲン】 ・・・ タンパク質を分解します。
  • 小腸や大腸の胃液に含まれる【アミノペプチダーゼ】・・・タンパク質を分解します。
  • 小腸や大腸の胃液に含まれる【エレプシン】・・・タンパク質を分解します。
  • 小腸や大腸の胃液に含まれる【マルターゼ】・・・炭水化物を分解します。
  • 胃液に含まれる【プロテアーゼ】・・・タンパク質をアミノ酸に分解します。
  • 膵液の中に含まれる【リパーゼ】・・・脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する。

以上が代表的な消化酵素になります。消化酵素は、食べ物を食べる度に使われます。

代謝酵素の働き

一方、代謝酵素は、消化酵素によって腸壁から吸収された栄養を全身に届け、エネルギーに変える働きに使われています。
【例】

  • 糖をエネルギーに変換
  • 脂肪の燃焼
  • 細胞の再生をする新陳代謝
  • 不要になった老廃物・毒素の排泄
  • 考えて行動する思考
  • けがや病気から回復させて病気になりにくい体を作る免疫力や自然治癒力を高める

このような、生命活動の全ての活動に使われます。

年齢と共に酵素は減少します!

ところが、酵素の栄養について長年研究をしてきた酵素研究の第一人者アメリカの医学博士 エドワード・ハウエル博士が、1985年に出版した自身の著書『酵素栄養学』で、生物が酵素を一生に作れる量は決まっている。と言う説を述べました。

また、胃腸内視鏡分野の世界的権威である新谷弘実(しんやひろみ)先生の著書『Dr.新谷の「腸活」ダイエット』にも、以下のように記載されています。

近年、代謝酵素も消化酵素も同じひとつの酵素の原型から作られると言う説が主流となっています。私はかねてからこれに着目し、人間の生命活動を担っている5000千種類以上の体内酵素の原型となる酵素の事を「ミラクル・エンザイム」と名づけました。

必要に応じてどのような酵素にもなれる可能性をもっている酵素です。

体内で作られる酵素の種類がこんなに多いのは、ひとつの酵素はひとつの働きしか持っていないからです。私が原型となる酵素があるのではないかと考えたきっかけは、特定の場所で特定の酵素が大量に消費されると身体のほかの場所で働く酵素が不足すると言う事実に突き当たったことでした。

例えば、暴飲暴食をしてしまえば、それだけ消化・吸収の為に消化酵素が使われます。すると、体内酵素は減少し代謝の為に使う分が不足し代謝機能が低下して、エネルギーの変換がスムーズに行われなくなり、脂肪を蓄積しやすくしてしまうんですね。

つまり、食べ物の消化に酵素が大量に使われると酵素が不足し太りやすくなってしまいます。

特に、欧米型の肉や揚げ物など脂質の多い食べ物は消化に時間がかかり、それだけ消化に酵素が使われます。

さらに、睡眠不足やストレス、喫煙、飲酒、添加物、薬などの解毒などにも酵素は使われているので、私たちの知らないところでも酵素は減少しています。

体内酵素の量が減ってしまうということは、当然ながら、体の各機能を正常に動かしている酵素も不足してくるので、太りやすくなったり、体内に毒素や老廃物を溜め込み病気になりやすくなったり、お肌の老化など、体に様々なトラブルが出やすくなってしまうのです。

エドワード博士の説である、酵素が体内で作られる量は一生で限られているのなら、このような悪い生活習慣を何十年も過ごしているとドンドン酵素は減少していきます。

そうならないために、体内の酵素の量をなるべく消費しないように保持することが大切なんです。ですが、いくら規則正しい生活を送っている方でも、年齢を重ねることで酵素は減ってしまうので、この酵素の量の減少は誰も避けることができないのです。

しかも、直接代謝に使われる酵素を補うことはできません。

では、正常に酵素が働くにはどうすればいいのか?

 その対策は!

  1. 体内酵素の無駄使いを防ぐ事。 
  2. 体内で酵素を作りやすい環境をつくること。 

この2つが最も大切になります。では、どのように普段の生活の中で実践すれはいいのか見ていきましょう。

体内酵素の無駄使いを防ぐために『食物酵素を』摂る!

先ほど、生き物にはすべて酵素が存在していると話しましたが、私たちが普段食べている野菜、果物、肉類、魚介類、海藻、発酵食品も、命があるので酵素が豊富に存在しています。それを『食物酵素』と言います

食物酵素と意識して食べる事で、消化を助け、体内酵素の消費を抑える事ができます。但し、食物酵素は高温に弱い性質を持っています。48℃から酵素の破壊がはじまります。それ以上の高温を加えない調理方法で食べるのが望ましいです。

生の野菜や果物、発酵食品であるチーズ、ヌカ漬け、キムチ、納豆、みそ、ヨーグルトなどを意識して毎食食べるようにしましょう。

体内酵素を作りやすい環境をつくる。

酵素を作っているのはアミノ酸です。それには、良質のタンパク質をとる必要があります。脂質の少ない赤みのお肉や、大豆食品もしっかり食べるようにしましょう。

さらに、酵素が活性化する環境を整える事が大切です。それには、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素をとる必要があります。それにも、野菜、果物、海草類、発酵食品を食べる事が大切です。

もう、お分かりだとは思いますが、代謝が高い痩せやすい体質をつくるには、現代人が不足していると言われる酵素・ビタミン・ミネラル・食物繊維を意識的に摂る事が大変重要なのです。

酵素ダイエットは、その酵素・ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂りながら行うダイエット方法です。その結果、痩せるだけじゃなく、健康や美容維持にもつながると言うわけです。





スポンサーリンク



スポンサーリンク

■酵素の働きをもとに酵素ダイエットに期待できる効果をまとめてみましょう。

  • 腸内環境を整える効果
  • ダイエット効果
  • 新陳代謝をUPし若々しいお肌に!
  • 健康な髪の毛
  • めぐりを良くして冷え性対策
  • 免疫力を高めて病気を予防

など、このような事が言われています。

では、一つ一つ詳しく解説いたします。

全身に栄養を届ける為には便秘解消して腸内環境を整える!

全ての代謝をスムーズに行うには、バランスの良い栄養を全身に届ける事が重要です。それには、食べ物がしっかり消化・吸収される腸内環境が整っている事が大切です。

特に、一番最初に行われる食べ物の消化・吸収に使われる消化酵素は一番消費します。

ですが、そんな事とは知らないで、お肉や揚げ物など脂質の多い食べ物やレトルト食品などの添加物が多く含まれた食べ物を好きな量を食べていたら消化が追いつきません。

すると、消化不良を起こし消化されずに残った食べた物や要らなくなった脂肪などの排泄物が腸に溜まります。腸では、蠕動運動により食べカスを排泄していますが、その蠕動運動が出来なくなり便秘になってしまいます。

便秘になると腸内は悪玉菌が増加し善玉菌が少なくなります。すると、腸内環境が悪化し有害ガスを発生させてしまい血液中に入り込み全身を巡る事になってしまうのです。

便秘が長期間になると、当然、食べたものがしっかり消化・吸収されないので栄養が行き渡りません。代謝も低下し細胞にどんどん脂肪が溜まってしまい、太りやすい体質になっていきます。

痩せやすい体質になるためには、食べた物がきちんと消化・吸収される事が大前提なのです。これは健康や美容維持にも同じ事が言えます。

酵素ダイエットでは、普段の通常食の時には、消化を助けてくれる食物酵素が多く含まれている生の野菜や果物、発酵食品を食べるようにします。

また、短期間のプチ断食には、酵素、ビタミン、ミネラル、食物繊維、乳酸菌が豊富に含まれている酵素ドリンクに置き換えます。

それによって、便秘をしないように腸内環境を整えていきます。便秘が改善させると栄養がしっかり吸収されるようになり、全身の細胞が元気になり代謝がアップし冒頭に紹介した様々な効果が期待できるのです。

また、酵素ダイエットでプチ断食すると不思議な効果があるのです!

断食は、古来より体調を崩すと断食を行うとカラダの不調を解消できると言われています。 また、断食をすると白血球が増え免疫力が上がったり、デトックス効果で体内をキレイにしたり、視力回復や記憶力アップなどを実感された人もいると言われています。

酵素ダイエットでのプチ断食は、固形物の食事を控える事で胃や腸の消化機能の活動を少しの間休ませることができます。そうすることで各臓器が元気を取り戻して、また、しっかり働いてくれるようになりカラダの不調を解消してくれます。さらに、体内酵素の無駄使いも防ぐことができ、摂取カロリーも抑えることもできるのです。

長い年月で太りやすくなった体をリセットする

痩せようと思う方のほとんどは、長い年月をかけて徐々に徐々に太ってきた筈です。 最初の頃は、簡単に痩せれたのに・・徐々に徐々に痩せなくなってきた筈です。 その原因は代謝の衰えも大きく関係しているのですが、イコール酵素不足と考えるのは早合点です。

代謝の衰えと共に体内には、少しずつ未消化物や老廃物が蓄積してきます。 すると消化機能も衰え、栄養も上手く吸収できず、カラダの隅々に栄養分を送り届けることができなくなります。 すると益々、代謝が悪くなるという悪循環を繰り返しているのです。

未消化物や老廃物がビッシリ溜まり疲れきった胃や腸に、酵素を補給したからといって効果を期待する方が間違っていますよね? つまりプチ断食は、この状況をリセットして、最初の状態へ戻すという最も大切な役目をもっているのです。

多くのブログで酵素ダイエットは短期間で痩せると紹介されていますが、正直に言えば短期間では痩せません。 太りやすくなってしまった体質を改善してくれるのが酵素ダイエットだからです。

そもそも「減量」と「ダイエット」では少し意味が違います。「減量」は体重を落とすことが目的ですから、 食事を低カロリーにしたり糖質を制限したりした方が早く目的を達成できます。

一方「ダイエット」は、痩せるという目的は同じですが、綺麗に健康的に痩せて、リバウンドしない体質を手に入れるというのが理想とされています。その為には・・ジックリと体質を改善することが大切です。

新陳代謝でハリのある肌とツヤツヤ髪の毛など美容効果

bihada
がんばってダイエットしたのにシミやしわが増えたり、ニキビや肌あれが目立つようになってしまったらガッカリです。

酵素ダイエットは、身意識の高いモデルをはじめ、女優、タレントさんがダイエットだけではなく美肌もサポートしてキレイに痩せる事ができるダイエット方法として注目しこぞって実践しています。その魅力に迫りたいと思います。

酵素・ビタミン・ミネラル・食物繊維はお肌のターンオーバーに欠かせない!

ダイエット中に多くなる肌トラブルの要因として考えられるのは、摂取カロリーを抑えるための食事制限で体に大切な栄養素が不足してしまうことが考えられます。そうなると当然、美肌に欠かせない栄養素も不足してしまうので肌や髪の毛のトラブルが起こりやすくなってしまいます。

新しい皮膚や髪の毛を作るには、脂質、糖質、炭水化物も必要ですが、それだけでは不足です。酵素・ビタミン・ミネラル・食物繊維をシッカリとる事が大切です。酵素ダイエットでは、大切な栄養素を摂るダイエットなので、お肌も髪の毛も元気になってきます。

また、若々しいお肌に深く関わっているといえばターンオーバーです。私たちの肌細胞は常に古い細胞から新しい細胞に常に入れ替わっています。この周期の事をターンオーバー(新陳代謝)と言います。

肌細胞の周期は通常は28日周期と言われていますが、年齢や食事などの生活習慣が原因でこの周期が乱れてスムーズに行われなくなってしまいます。すると、肌荒れが長引いたり、シミやしわやタルミなどが目立つようになってしまうのです。

uv例えば、肌細胞を攻撃しダメージ与える一番の原因だと言われている紫外線。紫外線をたくさん浴びると肌細胞の遺伝子を傷つけてしまいます。

すると、肌細胞は傷ついた肌を早く元に戻そうと働きターンオーバーの周期を早めます。しかし、修復するための材料の準備が整っていません。そのため、正常の肌細胞を作ることができません。そして、また、紫外線を浴びてしまい、肌を守る為にメラニン色素が発生します。

準備が整っていれば、通常のターンオーバーでメラニンは排出されるものですが、準備が整っていない為、皮膚細胞の中にメラニン色素が残ってしまい、それが徐々に表面に出てきてしまいます。それが、シミやそばかすです。美肌でいるためには、ターンオーバーがスムーズに行われることが大切なんですね。

私たちのカラダは食事で摂った栄養で作られています。当然、新しい皮膚を作るにも栄養バランスのとれた食事が大切です。しかし、現代は、食事が欧米化しているため、炭水化物、たんぱく質、脂質、はしっかり摂れているのに、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な野菜や海草、きのこなどが摂れていない食事をされている人が多いのです。そのため若い年代の人もターンオーバーの周期が遅れてしまう人が増えているそうです。

実は、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素は美肌維持には欠かせないも大切な役割を行っているのです。例えば、

  • ニキビを予防するには、皮脂の分泌を抑制する働きをしてくれるビタミンB2やビタミンB6が必要になります。
  • 肌の健康を保つには、抗酸化性があり抵抗力を高くするビタミンAが必要。
  • 新しい皮膚を作るにはタンパク質が必要ですが、ハリのある肌に欠かせないコラーゲンを生成するためのにはたんぱく質のほかに、ビタミンCが必要になります。
  • ビタミンCはシミの原因メラニン色素を作るのを抑制する働きをします。
  • ビタミンEは抗酸化作用が高く活性酸素から肌細胞を守り老化を防ぎ若返りビタミンとも呼ばれています。
  • 透明な肌を目指すなら血行不良を改善する鉄分が必要。
  • ターンオーバーをスムーズにお行うためには亜鉛が必要です。
  • 腸がきれいな人は肌もきれいだと言われており美肌と腸内環境密接な関係。食物繊維は腸内をきれいにして整えます。

ところが、実際は、このようなビタミン、ミネラル、食物繊維が摂れいない食生活を過ごしている人が多いと言われています。心当たりありませんか?

また、このターンオーバー(新陳代謝)には酵素が深く関わっており酵素の働きが必要なんですね。ですが、体内にある酵素の無駄使いをしている人が多く、酵素が不足しがちになってしまっているのです。

酵素ダイエットで使用する酵素ドリンクには、酵素だけではなく、ビタミンやミネラル、さらに食物繊維や乳酸菌が豊富に含まれています。酵素は、食物自身が自ら消化していく働きをします。そのため、体内にある酵素を節約することができ、その分を新陳代謝など他の活動に酵素が使われます。

また、酵素ドリンクは発酵食品です。酵母菌や乳酸菌が豊富に含まれています。そのため善玉菌を増やすことができ、女性に多い悩みである毎日のお通じに働きかけてくれるのです。その結果、腸内環境を整えハリや潤いのあるお肌に導いてくれます。

bihada-600

「美は一日にしてならず」と、良く聞きますが、しっかりケアを行ってきた人の肌は本当に肌がきれいで若い。どこを見て人は若いと判断すのかと言うと、その多くは顔。当然、きれいな肌の人は若く見え、シミやしわやタルミが目立つ人はどうしても年齢よりも老けて見えてしまいます。肌年齢は一概に年齢だけではわかりません。

多くの人が思っている理想の美肌の条件は『シミやしわが少なく、色白で肌にピーンとハリがある。』こんな肌のイメージではないでしょうか。酵素ダイエットは、内側からの力強いサポート力を発揮してくれるのです。

毎日、メイクの度に鏡を見る機会が多い女性にとって、シミ、しわ、たるみ、ニキビ、などの肌トラブルを気にならない女性は皆無に等しいといえます。

肌の状態は、毎日違い、化粧ノリの良い日もあれば悪い日もあります。化粧のノリが良くパッチリ決まった日は、朝から気分が良く「今日もがんばるぞー!」と言う気になります。

しかし、逆に化粧ノリが悪いと、その日は朝から気分が落ち込み、人と目を合わせて会話をするのも嫌なものです。それだけ、お肌の状態は女性の心理に影響力があります。ダイエットと美肌と健康をサポートしてくれる贅沢な酵素ダイエットをあなたも実践してみませんか?

免疫力アップで健康で元気になる

kousanka

免疫力の正体は?

季節の変わり目などの気温の変化に体がついて行かなく体調を崩し風邪をひいてしまう。また、昔はこれくらいの事で、風邪なんかひかなかったのに・・・。そんなことを感じはじめたら、免疫力が低下しているのかもしれません。

meneki-400私たちの体には、外から入ってくる細菌や病気のウイルスなどの外敵から体を守ってくれている免疫力が備わっている事はご存知かと思います。酵素は、この免疫力にも大きく関わっています。

この外敵と戦っている免疫力の主役は血液に存在する免疫細胞の白血球です。白血球は、単球、リンパ球、顆粒球の3種類に分けられており、その約6割が顆粒球になります。実は、この顆粒球は酵素の塊なのです。

外から入ってきた細菌やウイルスなどの外敵を自分の細胞の中に取込み、顆粒中に存在している酵素によって消化・殺菌処理を行っています。

つまり、白血球の顆粒球の中に酵素がしっかり作られていれば免疫力が高く、ウイルスや細菌をやっつけてくれるので病気などにかかりにくいと言えます。

ところが、酵素がしっかり作られており、免疫力の一番のピークは20代~30代で、その後は、加齢と共に徐々に下降していきます。それに加え、食生活の乱れや運動不足といった日常の悪い生活習慣が原因でさらに加速してしまうと考えられているのです。

virus免疫力が低下すると、疲れやすくなり慢性的な疲労感や肌あれなどのトラブル、また風邪やウイルス感染、アレルギー体質、さらにはガンや肺炎など生命に関わる大きな病気になる危険性も高まります。

高齢になるとガンにかかりやすくなったり、感染症になりやすいのもこうした免疫力の低下と無関係とは言えないようです。

年齢による免疫力の低下は誰にでも起こる現象です。しかし、免疫力低下の速度を遅らせることは毎日の努力でできることです。

免疫力を高めるには、体内にある酵素の無駄使いを防ぐことも大切ですが、実はビタミンやミネラルなどの栄養素をしっかり摂ることも大切なのです。

酵素ダイエットは、免疫力に深く関わっている酵素、そして活性を増やす食材、野菜や果物などのビタミンやミネラル、そして、腸を掃除してくれる食物繊維や善玉菌をたっぷり摂る事ができるダイエット方法です。

酵素ダイエットが多くの方に支持されている理由は、こうした健康な体を作る栄養素をバランス良く摂取でき体の中から健康になり、そしてお肌の潤いやハリを取り戻しキレイにスリムになることができるからなのです。

最近、体がだるくて疲れやすく、疲れが取れない方。昔と比べて、風邪を引きやすくなった方。また、お肌にハリがなく、シワやくすみが目立つという方は酵素ダイエットを実践して、スリムな体と健康ときれいを一緒に取り戻してみてはいかがでしょうか。
h-08

免疫細胞の7割が腸に存在しています

酵素ダイエットを継続して実践している人の体験談に「風邪をひかなくなった。」という声が多いのをご存知ですか?その理由を調べてみると、今話題の「腸内フローラ」が関係している。

私たちの体には、外から入ってくる細菌や病気のウイルスなどの外敵から体を守ってくれている免疫力が元々備わっている事はご存知かと思いまが、実は、その働きを担う免疫細胞の70%が腸に存在するのです。

人間のカラダは、口から肛門までは一本の管になってつながっています。口から入ったものは全て消化器官へと入り、カラダに必要なものは吸収され全身の細胞に届けら、カラダに害があるものや要らなくなったものは排泄されます。

つまり、そこを通って入ってくるあらゆる細菌やウイルス、毒素などの有害物質などをカラダの中に入れないように排除し身体を守るために、腸には免疫細胞が集中しているようです。

冷え性改善

g女性に多い悩み『冷え性』体の冷えは万病の元といわれ放置するとさまざまな体への悪影響が起こる原因にもなりかねません。

体が冷えていると血管が収縮し血流が悪くなります。すると、酸素や栄養素が体全体に行き渡らなくます。十分な栄養素や酸素がないと体は熱を作ることができません。

酵素が一番活性化する体温は37度台と言われており、体温が高いほど酵素が活性するといえます。

ところが、現代女性は体温が35度台の人が多く、酵素が活性しにくい環境にあると言えるのです。すると、古い細胞から新しい細胞に入れ替わる代謝がスムーズに行われません。

体の中で要らなくなった老廃物を排泄することもできなく、どんどん貯める体質になってしまいます。

その、分かりやすい症状の例えが ”便秘”です。便は、体の中で要らなくなったゴミを排泄しています。

しかし、代謝がスムーズに行われないため便秘がちになると、老廃物が腸の中に留まったままの状態になってしまいます。

すると、毒素がまた再吸収され血液の中に入り体全身をめぐることになります。その結果、ニキビの原因になったり疲れやすいなど、体調に悪影響をもたらします。

あなたは低体温ではありませんか?ぜひ、自分の体温を測って確認してみてください。

冷え性と酵素ドリンクの親密な関係

しかし、酵素ダイエットを実践した方の体験談など見ると酵素ドリンクを飲み始めてから、足の冷えが解消された方や体温が高くなったなど、冷え性が緩和されていると実感されている方が多いです。

その秘密は、酵素ダイエットを実践する際に飲んでいる酵素ドリンクにあります。

酵素ドリンクは、ビタミン・ミネラルなどの栄養素がバランス良く配合されています。これらの栄養素は、痩せやすい体質にするためにも。また、冷え性を改善するするためにも大切な栄養素なのです。

しかし、現代女性は仕事など忙しい為、コンビニ弁当やインスタント食品が多く、生野菜・果物などのビタミン・ミネラル・食物繊維が摂れないでいます。

そのため、冷え性がなかなか改善されずそればかりか、さらに悪化させてしまっているのです。

た、酵素ドリンクは、時間をかけて発酵・熟成発酵食品です。発酵食品は、腸内環境を綺麗にする善玉菌を増やします。

その結果、腸内環境が整い、代謝がスムーズに行われるようになり、痩せやすい体質へと変えて行きます。

酵素ダイエットが女性に絶大な支持があるのも、このようなダイエットだけではない、便秘や美肌・健康維持の働きがあることも大きな理由と言えます。

脚痩せ

ashiyase

脚が痩せない理由

「ダイエットしても・・・脚は細くならない・・・。」こんなこと実感した事ありませんか?

ダイエットは成功したのに、太ももやふくらはぎは中々細くなってくれない!こんな悩みをもっている女性も多いのではないでしょうか。脚はなかなか手強い箇所で、ダイエットの悩みでも多いのがこの脚やせです。

その痩せにくい一番の原因は、脚に醜いくらい付いているセルライトが考えられます。

セルライトとは、オレンジの皮のように凸凹に浮きでている脂肪で、「オレンジピールスキン」とも呼ばれています。このセルライトが脚をやせにくくしている要因の一つです。

セルライトができる原因

セルライトは脂肪だと思っている方が多いです。だからダイエットすれば燃焼して無くなると考えダイエット実践するわけです。ですが、実は、セルライトは、脂肪だけで作られているわけではありません。

セルライトは代謝の悪い体質が原因で、体の外に排出されなかった要らなくなった老廃物や毒素が脂肪と一緒に長年冷え固まった塊なのです。

通常、脂肪は運動などすると燃焼して徐々になくなります。しかし、老廃物や毒素はエネルギーとして燃焼することはありません。ですので、セルライトはダイエットを実践しても残ってしまう。特別頑固で燃焼しにくい性質をもってしまっているのです。

ではどうすれば老廃物を排出できるのか?

老廃物や毒素は排泄するしかないのです。効率良く排泄する事が脚やせに一番大切なことなんですね。つまりは、代謝を良くすることなのです。

その毒素を排出すること。よく言われているデトックスです。デトックス力を高めるには、腸内の不要物を出し腸内環境をきれいにする事が大事です。

腸内に不要物が溜まっていると、腸内環境はどんどん悪化してしまいます。すると、さらに不要物が溜まると言う悪循環が起こり、体に必要な栄養素の吸収が阻害されてしまいます。栄養が全身の細胞に届かなくなり、その結果全ての代謝が低下してしまいます。

酵素は体内から毒素を排出するデトックスの働きをスムーズに行う為に深く関わっている物質です。きれいな脚を維持するためには、毎日酵素をたっぷり摂る事は大切なことなんですね。

そして、もう一つ、脚痩せに大切なことがあります。それは体温を上げることです。こちらも参考にしてくださいね。>>>石原新菜ドクターがすすめる温活





スポンサーリンク



スポンサーリンク