これまでにもさまざまなダイエット方法が話題になってきましたが、先日、TVを見ていたら、またまた気になるダイエット方法を放送していましたのでご紹介します。

そのダイエット方法は「ついつい食べ過ぎてしまう!」と言う方に向いているダイエット方法です。”オーラルダイエット”と言い、考案したのはなんと歯医者です。

元々はダイエット目的ではなくて、日本でも増えている肥満やメタボなど生活習慣病の対策として食生活を見直すために開発されたものなんだそうです。

その方法は、食事のときに自分に合わせてオーダーメイドで作った器具を口の中の上顎の奥に装着します。

たったこれだけなのですが、器具を装着することで、口の中の容積が狭くなり、1回ごとに口の中に入れる食べ物の量が少なくなるのです。

さらに、食べ物を良く噛まないと飲み込めない仕組みでつくられているため、満腹中枢が刺激され、時間をかけて食事をするようになり少ない量の食事で満足できてしまう。その結果ダイエット効果があるそうです。

早食いは太る原因や健康に悪い影響を与えることは知っていても、しっかり噛まないで食べる早食いの習慣を身につけている人にとって、ゆっくり噛んで食べるのは意識していても中々難しいのが現状。

でも、食事のときに器具を装着する簡単な方法で意図的に、咀嚼回数を増やすことができるのは斬新な発想。

食事を噛まないで流し込むように食べてた人やついつい暴飲暴食をしてしまう人には食事の悪い週間が改善され向いているのかもしれませんね。

オーラルダイエットを実践するには、まず、認定されている専門の歯医者に行き、自分専用の器具を作ります。

お値段ですが医療機関によって違うようですが大体1万5千円前後なんだそうです。

また、オーラルダイエット実践したくても認定院が遠い方など行けない方にオーラルダイエットセルフキットも販売されているそうです。

そのシステムは、まず説明書を読み、自分でその通りに型を取り、付属のBOXで郵送する。すると10日~2週間以内に自分専用の器具が届くシステムになっているそうです。

オーラルダイエットセルフキットの価格は27,000円(税込・送料込み)ダイエットだけではなく、体に良いメリットがあるようです。

公式ホームページで紹介されているメリットをご紹介します。

  • 食事中の血糖値を上昇させ満腹中枢を刺激して満腹感を得られるので食べすぎない。
  • 唾液の分泌が促進され消化酵素をうまく働き胃腸の調子が良くなる。
  • 唾液に分泌により、副交感神経が優位になりリラックス効果や白血球中のリンパ球を増やし免疫力も高まる。
  • 唾液腺ホルモンのバロチン(若返りホルモン)が分泌されるので老化防止になる。
  • 前頭葉が刺激され、脳の機能向上、記憶力、集中力、判断力が高まる。
  • 顔の表情筋が鍛えられ、若々しい表情をキープする。
  • 唾液の分泌によって虫歯や歯周病、口臭も予防。
  • 良く噛むことで味覚力が回復しお食事の味がクリアに感じることができます。
  • ノルアドレナリンが分泌され全身の細胞が活発になり体温が上昇し代謝が良くなり、より太りにくい体質になる。

引用:オーラルダイエット




スポンサーリンク



スポンサーリンク