h-18

突然ですが!低GI値食品ってご存知ですか?ここでは、低GI値食品について書きたいと思います。

私たちは、食事など食べ物を体内に入れると血糖値が上昇します。その上昇した血糖値を下げるために「インスリン」というホルモンがすい臓から分泌されています。

正常な血糖値は食事をすると緩やかに上昇し、その後3時間~4時間で空腹時の値にまでさがります。

しかし、糖質が高い食べ物を食べると血糖値は急激に上昇し、インスリンが過剰に分泌されてしまいます。

実は、このインスリンは脂肪を蓄積させる作用がある為、過剰にインスリンを分泌させると太りやすくなりダイエットには大敵だと考えられています。

ですので、ダイエット中には、血糖値が緩やかに上がる食品を選んで食べることが大切になります。

この、血糖値の上昇率を示す指標を『GI値』といいます。

この数値が低い食品が血糖値の上昇が緩やかなのでインスリンの分泌が抑えられ太りにくい食品になり低GI値食品といわれています。ダイエットに限らず、生活習慣病防止など健康維持のためにも低GI値食品を覚えておくことは大切ですね。

GI値 食品
GI値 10 海苔/わかめ/寒天/もずく/穀物酢/ひじき/昆布/ほうれん草
GI値 20 あさつき/アボガド/いんげん豆/貝割れ大根/きのこ類/イチゴ/あんず/オクラ/カブ/カリフラワー/
キャベツ/大根/長ネギ/葉野菜/ピーマン/みょうが/マカダミアンナッツ/ブロッコリ/プレーンヨーグルト/もやし/マヨネーズ
GI値 30 アーモンド/アメリカンチェリー/いちじく/いよかん/枝豆/れんこん/ /チーズ類/えんどう豆/おから/オレンジ/柿 グレープフルーツ/トマト/さくらんぼ/タマネギ/大豆/みかん/梨/リンゴ
GI値 40 魚貝類/牛肉/豚肉/鶏肉
GI値 50 うずら豆/ライ麦パン/かまぼこ/お粥/玄米/五穀米/全粒粉パン/強力粉/バナナ/プリン/生そば/干ぶどう/ライ麦
GI値 60 薄力粉/パスタ/栗/中華めん/長いも/玄米/パイナップル/玄米フレーク
GI値 70以上 砂糖を使用したお菓子/菓子パン/とうもろこし/ジャガイモ/にんじん




スポンサーリンク



スポンサーリンク