もう一品おかずがほしい時や、お酒のおつまみに良く合う、ゴーヤを使った料理を紹介します。加熱しないで調理をするのでゴーヤに含まれている酵素も破壊されないで摂ることができますし、なんといっても超簡単です!

goya700-1

【材料】
・ゴーヤ1本
・セロリ (お好みの量)
・塩こんぶ (お好みの量)
・ゴマ油 (適量)
・アマニ油(小さじ1)

ゴーヤは半分に切って、スプーンを使って中のワタを取り除き薄く切ります。セロリも薄く切り、そこに塩昆布をお好みの量入れてください。塩分が気になる方は減塩の塩昆布も販売されているのでそれを使うといいです。
最後に、ごま油とアマニ油を入れて混ぜて味を調えたら出来上がり!ごま油は香りがすれば良いので入れ過ぎないように注意してください。

【アマニ油の特徴】
アマニ油には体に良い働きをしてくれるオメガ3系の必須脂肪酸の一種α-リノレン酸が含まれています。中性脂肪やコレステロールを減らしたりダイエット効果や血液をサラサラにするこうかなどに期待されていてカラダに良い働きをしてくれるので摂りたい油です。ですが熱に弱いという性質があるので生野菜のサラダなどにかけて毎日小さじ1程度摂取するといいと言われています。

ゴーヤに含まれる栄養についてはこちら >>>